新型のイヤーフォン

結局iPodTouchの新しいの買ってしまったわけだが、
今度のは付属のイヤーフォンが新型になっていて、凄く興味があった。

物が届いて早速使ってみたんだけど、結構良さげ。
最近の流行か低音がやや効かせてある感じがする。
個人的にはあまり低音がズンズン来るのは好みじゃ無いが、このくらいなら良いか?
あまりズンズンやられると頭が痛くなってくるんだよね。

今のところ特に難点があるとすれば耳から外れやすい感じがすることかな。
CMでは耳にピッタリなんてやってるけど、俺の耳には今のところ少し合っていない気がする。
そうそう、装着も結構コツがいるね
上手く付けないと音が抜けて行ってしまって軽い感じになってしまう。

しかし付属のイヤーフォンとして考えてみれば、これは結構良いものって感じがする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

万年筆その後

百貨店にモンブランの万年筆があったのでよーく眺めてきた。
どうやらN2ってのはどれにも書いてある様だ。
キャップの形が少し違ったのはこれまたよくよく眺めてみたらどうやらうちの父親が自分で削ったらしい。
もともと落としたか何かして割れたのかな?
その後均等に削ったらしい跡があった。
なんにしてもうちの父親はそういうところ雑な人だったからなぁ。
とりあえず普通のマイスターシュテュック149だということは分かった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

万年筆

最近仕事で字を書くことが増えたので、父親が生前使っていた万年筆を引っ張り出してきた。
20年前に父親が死んだときには使い方が分からなかったので今までずっと放っておいたのだが、今回はネットで調べたらあっさり使い方が分かったのだ。
万年筆はモンブランのマイスターシュテュック。
キャップにはMEISTERSTUCK N2と書かれているのだが、このN2って言う型番がよく分からん。
書き文字の太さはMが中字、Fが細字という感じに分けられているが、N2と言う表記は見付からない。
デザインも昔のだからか分からないけど少しキャップの作りが違う。
何か特別なモデルなんだろうか?
この型番についてもネットで調べてみたのだが、オークションで売られていたのが1本あるだけで、そこにも商品の説明は特に無かった。
なにかもの凄く気になるのだが、そのうち判明すると良いのだが。

とにかくインクを買ってきて早速試し書きしてみた。
父親が使い込んでいたおかげか凄く書きやすい。
もっとも使い込まれている分、かなりポロッちい感じだが。
文字はかなり細い感じがするが、モンブランはFでも少し太いという書き込みを見たのでニブ(ペン先)はEF(極細)なのかも。
もしくは調整したんだろうか?
万年筆は大学に合格したときにカートリッジ式のをおじさんにプレゼントされたのだが、あれもモンブランだったがどこんなに書きやすくはなかった。
それ以降あまり万年筆には興味はなかったんだけど、なにか改めて万年筆にはまりそうな気がしてきたよ。

それから俺は字が下手なのでペン字の練習もしようと思い立ち、ネットからペン習字用のPDFをダウンロードしてプリント。
早速練習を始めたのだがなかなか楽しい。
後はいくらかでも字が上達すればいいのだが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ニッパーと棒ヤスリ

この間のダブルオーライザーの後、既に二つもガンブラを組み立ててしまった。
いわゆる積みプラってやつで、買ったわ良いけど、今まで作らずに箱を積み上げていたもの。
今は去年の年末に買ったMGのVガンダムを作ってる最中。

いきなりガンプラ熱が再燃したので、今月は前から気になっていたタミヤの薄刃ニッパーと
棒ヤスリを数種類買ってみた。
薄刃ヤスリは噂に違わずゲートが綺麗に切れるので気持ちいい。
もっと早く買っておけば良かったよ。
ホームセンターで買ったニッパーは良く切れるんだけど厚みのせいかゲートを切った後が白くなったりして今ひとつだったんだよね。

棒ヤスリはタミヤのクラフトヤスリPro、ハードコートヤスリProそしてジョイホビのヤスリ
と3種類買ってみた。
どれも切削面が綺麗だという話。
実際試してみたが確かにこれは凄い。
今まで使っていたホームセンターで買った奴はガジガジになったもんだが、これだけ綺麗なら後の処理は楽だね。
ちなみにクラフトヤスリProが一番綺麗に仕上がるのだが、噂ほどはガシガシは削れない感じ。
ハードコートヤスリProはガシガシ削れる上に切削面も結構綺麗。
ジョイホビのヤスリはその中間くらいって感じか?
ジョイホビのヤスリは裏表で中目、細目が使い分けられるので、中目でガシガシ削って細めで仕上げ留様にすれば、かなり効率よく形成出来る。
これが一番使いやすい感じがする。

と言うわけで、今はジョイホビのヤスリをメインに使っているのだが、薄刃ニッパーとこのヤスリを使って作業するのが楽しすぎる!
やはりどんなもんでもそれを目的に専用に作られたものってのは出来が違うねえ。
これらのツールのお陰でさらにガンプラ熱が燃え上がってしまったと言っても良いくらい。
作ってないプラモはまだあるから、暫くお金をかけずに楽しめそう。
最も薄刃ニッパーと棒ヤスリで結構使っちゃったけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ボーカロイドソフトGet!

そんなこんなでボーカロイドのソフトをGetしましたぜ!
鏡音リン・レンの方。
早速WindowsXPで立ち上げてインストール! 
既に3日ほど使ってみてるのだがなかなかに手強いわな。
挨拶も素っ気ないしw

いっそ歌わせてみようと思い、昨日はネットから県民の歌の楽譜を落として歌わせてみたのだが、これがなかなか上手くいった気がする。
日常会話よりも歌わせた方がスムーズに発声してくれるのかな?
歌を歌わせるプログラムだからそれが当たり前なのかも?

県民の歌のサイトにはmidiファイルもあったので伴奏に良いなと思ったんだけど、
これがまた伴奏を付けるには別ソフトを使わないとダメらしい。
とりあえずトライアル版で試してみたけど、15日しか使えないからなぁ。
またも懐にきつい・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます!
年末ジャンボで高額当選して、正月は豪遊して過ごそうと思っていましたが、
いきなり出鼻を挫かれました。
そんなこんなでつまらないブログですが今年もよろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ペーパークラフト

ずいぶんと唐突なんだけれども、前回ブログを書いた後くらいからペーパークラフトに嵌ってしまった。
最初は家にあったペラペラよりはやや厚いかなってくらいの薄い紙で作ってみたのだが、やはり心許ない。
そこでペーパークラフトに使えるプリント用紙を調べて購入。
それを使って造ってみたところ見違えるほど良い感じ。
かくしてペーパークラフトの罠に嵌ることになってしまった。

Dsc_0007

それにしてもどんなもんでもやってみるものだね。
正直ペーパークラフトって何が面白いのかと思っていたんだけど、
やってみるとこれが面白い。
今のところ簡単なモノしか作ってないけど、複雑なものになるとプラモデルも顔負けなものもある。
データはネットで探せば色々あるし、かなり楽しめそうだね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

新しいPC-E Nikkorレンズ

きたきたきたきたきた━━━━━━━━━!!!!
PCレンズの新しいヤツ。
それも広角レンズ!
PC-E NIKKOR 24mm F3.5 D ED が発売になる!

しかも2008年夏以降に PC-E Micro NIKKOR 45mm F2.8 D ED、
PC-E Micro NIKKOR 85mm F2.8 D ED の発売を予定しているという話だ。

24mmもいいけど、45mmも良いな。
どれもEDレンズとはな!

しかし値段がなぁ。
PC-E NIKKOR 24mm F3.5 D ED は30万9,750円って買えないよ〜w

さらにMicro60mmもAF-S化されて新型に!
Micro60mmのAF-S化は待ち望んでいただけに嬉しいね。
VRが付いていないからMicro105mmのようにでかくはならないで済んだようだし。
これも気になるねぇw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。
今年も更新は少ないとは思いますし、趣味に走りまくりのブログですが、
よろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あけましておめでとうございます

今年はどんな年になりますかね。
うち辺りにも好景気の波が押し寄せてくるとか、ものすごく体調が良くなるとかあると良いねぇ。

そういえば年末ジャンボ宝くじは5等3000円が当たった。
5等は良く当たるんだよなぁ。
あと二つくらい上のが当たると良いんだけど、贅沢は言えんか。

12月中頃にひいた風邪は、昨日寒い部屋で仕事してきたせいか今日になってまた悪化してしまったようだ。
新年早々幸先が悪い気がしないでもない(笑)

とまぁ早速愚痴ってますが、ここを見てくれている皆さん、

今年もヨロシクお願いします

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧