« 琢磨 完走! | トップページ | 漸くの試し撮り »

マイティマウスの掃除

Macユーザーの中でも賛否両論のマイティマウス。
俺にとってはかなり使いやすい。
ただしホイール付きワンボタンマウスとして使っているのだけどね。
しかしこのマウス、スクロールボールが取れない構造なので掃除が出来ないのがちょっと痛い。
今までは動きが悪くなった時はボールをグリグリ回していればある程度回復していたのだけれど、さすがにそれも通用しなくなってきた。
と言うか今日はとうとう復帰しなくなったので、ダメ元で分解清掃することにした。
どうせスクロールボールがちゃんと動かなければ買い換えるしかないわけだからね。

DSCN0003

とりあえず下面外側の薄いグレーの部分と白の部分の境にデザインナイフ突き立てて外してみた。
一部固く接着されていたけどなんとか取れた。
その後、下面内側の薄いグレーの部分(接地している部分)も取ったんだけど、これは取らなくてもOKみたい。
ただ外した方が見やすいけどね。
取り付けもただ填めてあるだけだし。
上と下のユニットは4カ所の引っかけで付いているだけなんで、上の側を外に広げてやると簡単に取れた。
ここまでが画像1。

で、画像2のネジを3つ外すと画像3の様にボールの部分が取れる。
さらにボール周りの白いパーツを外すとボールとローラーが現れる。
これが画像4と5。
ちなみにボールの周りの白いパーツは少しこじれば簡単に取れた。
ローラーの黒い部分は磁石の様になっていて、内側の金属板にある程度くっついているので、外すときや戻すときに飛び散るような事はなかった。
とは言え、慎重にやらないとボールがどこかに行っちゃうかも。

で画像6が問題の根源。
このローラーの白い支柱に埃がびっしり付いていた。
これは全部で4つあるので全部の埃を取って元通りに組み立てればOK。
一番最初に外したパーツはもう一度接着しようかとも思ったのだけど、また掃除するときのためにテープで固定することにした。

ダメ元でと書いたけど、やってみたら結構簡単で、最初の薄いグレーのパーツを外すことが出来ればあとは厄介なところはなかったな。
道具もドライバーとピンセットにデザインナイフくらいしか使わなかったし。
一応静電気や水気には気をつけて、基盤にも触らないようにしたけどね。

ただ、もしこれを見て試してみたくなった場合は自己責任でお願いしますね。

|

« 琢磨 完走! | トップページ | 漸くの試し撮り »

コメント

Try&Report、ありがとうございました。
興味深く読ませてもらいました。
じつは、まだ、MightyMouse、買ってないんですが、
やっぱり「ホイール」付きが良いなあと思い始めてて、
「Apple30周年記念」で、「ヤバい」のものが
発表されなかったら、買いそう。
("Wireless"MightyMouse、出たら、絶対買うんだけど...)

投稿: tbmaster | 2006.03.16 20:53

今晩は。
コメントどうもです。
wirelessのマイティマウスは俺も欲しいですねぇ。

知っていらっしゃるかも知れませんが、マイティマウスの補足を参考までに。
付属のマウスドライバよりも、ステアーマウスと言うシェアウエアを使うとさらに使いやすくなります。
ワンボタン仕様にして使っている俺には少しオーバースペックですが、色々重宝してます。
それからWebブラウザのFireFoxを使っている場合、裏設定で横スクロール量の調整をしないと少し使いにくいかもしれません。
他のWebブラウザでは試していませんのでFireFoxのことしか分かりませんが、もし買った後に気になったときは聞いてくれればお教えします。


投稿: なご | 2006.03.17 19:48

コメントのレス、ありがとうございます。
私もFireFoxをメインで使ってます。
(でも、Safariのほうがきれいで好きですが...)

晴れて(!!)"Wireless Mighty Mouse"を手に
入れたら、また、いろいろ教えてください。

投稿: tbmaster | 2006.03.17 23:15

初めまして、ダツリョクと申します。
トラックバックを張らせて頂きました。
もう少し、簡単に分解出来る構造にしてほしいですね〜
せめてネジ止めにでもしてくれれば掃除が楽になるのに

投稿: ダツリョク | 2006.05.23 14:17

こんばんは。
コメントどうもでス。
本当にネジ止めで良いから外せるようにしておいて欲しかったッス。

投稿: なご | 2006.05.23 21:52

私も女だてらに分解に挑戦してみました。
中にある配線が入ったオレンジと緑のテープ(?)が作業の邪魔だったので片方をそーっと外してみました。

ボールの入ってる部分をパカっと開けると・・・、
やっぱりローラーにほこりがまきついてました、これが原因だったのですね。
すっかりきれいにお掃除して元に戻すとまるで新品のときのような感触が
よみがえりました!とても嬉しいです。
初めての分解・組み立て楽しかったー。
大変参考になりました、ありがとうございました。

投稿: くる | 2006.11.13 04:43

良かったですね!
やっぱりコロコロがすんなり動くと気持ちいいですもんね。

投稿: なご | 2006.11.13 08:49

たったいま分解清掃を行って、恐る恐るUSBを差し込み、
動いてくれたマイティマウスに感動。
そしてナニゲに検索したら...ここを発見!
分解前に見つけていれば、困難な道ではなかったのに...(泣)

自分のトコにもアップします、清掃ネタ。
コチラのURLも表記させてもらっていいですか?

投稿: オレ様 | 2006.11.14 22:37

オレ様さんどうぞ。
一度分解すると結構自信がついて、最近じゃしょっちゅう分解清掃してますよ。
しかも、ワイヤレスのマイティマウスも分解しちゃいました。
やり方は一緒だったんで簡単でしたよ。

投稿: なご | 2006.11.14 22:48

参考になりました!
調子悪いの下スクロールだけかと思ってたら、掃除してみると他の感度も上昇しました。
こんなにスクロールするんだ…って感動してます。
しばらく放置だったので、半年ぶり…?ぐらいに復活しました〜。
記載、ありがとうございました。
とりあえず灰色のパーツは引っ掛けただけで使ってみてます。今のところ脱落してません。

投稿: hmog | 2006.12.22 23:43

おお、良かったですね。
コロコロ周りは思っているよりもかなり埃が溜まりやすいみたいです。
ちょっと面倒ですが、キレイにした後のコロコロの動きには変えられませんよ。
一度やっちゃえば後はもう簡単ですしね。

投稿: なご | 2006.12.23 09:27

Googleでこのページをみつけて、分解掃除ができました。
ありがとうございました。
画像6のローラがこんなに小さいものかと、実物を見てびっくり。
「デザインナイフ」が何ものかわからなかったけれど、
カッターナイフで刃こぼれしながら何とかなりました。
画像5のボールを押さえている白い枠に向きがあるようで、
あとではめ直すときに少し戸惑いましたが、元に戻せました。

投稿: 竹 | 2007.01.07 00:23

おお、カッターの刃が刃こぼれしましたか。
危なかったですね。
デザインナイフは文具店や工具店なんかに売っているもので、ペン先の変わりにペン軸にカッターの刃を2枚重ねたくらいの厚さの丈夫な刃が付いた様なものです。
模型なんかを作るのに重宝してます。
ちなみにカッターでもデザインナイフでもそうですが、こじらずに隙間にゆっくり奥まで押し込んでいく様な感じで、全周に刃をたてると安全にキレイに下の輪っかが取れると思います。

投稿: なご | 2007.01.07 01:01

なごさんへ
マイティマウスの掃除の記事、大変参考になりました。私はApple wireless Mighty Mouseを使用しているのですが、そろそろ掃除がと考えていたので助かりました。
それとwirelessのマウスはけっこう電池の消耗が気になります。
私は、三洋のニッケル水素電池「eneloop」+充電器を使用しています。これからもよろしく。

投稿: tahiro | 2007.05.26 01:24

お役に立ったようで幸いです。
WirelessMightyMouseだと、下側のパーツを外しっぱなしにしていてもなんの不自由もないので、
こまめに掃除が出来て良いですよね。
ちなみに電池はオレもエネループ使ってますよ。
これ、なかなか便利ですよね。

投稿: なご | 2007.05.26 14:54

はじめまして、おはようございます。
マウスの掃除法を検索していてこちらへ辿り着きました。
ご紹介されてましたマウスのお掃除、今し方さっそく試してみましたところ、所要時間は15分ほど、3箇所のボルトを外すのに思いの外手間取ってしまいましたが(締めつけトルクが高すぎるような気がちょっとだけしました)あとはスムーズにお掃除できて、今現在とても快調な動作をしております。

ボールが殆ど反応しなくなっていた状態だったため、もう買い替えなきゃだめかしらと思っていたところでしたので、マウスがこんなに快適に、しかも簡単に復活してくれてよかったです。
分かりやすい説明と画像、とても参考になりました。
本当にありがとうございました!

追記:底面の枠部分、やっぱりセロテープ固定がいちばん手軽ですね…。

投稿: ぽんゆき | 2007.07.15 06:55

ぽんゆきさんはじめまして。
お役に立てたようで良かったです。
やってみると結構簡単ですよね。
後、ローラーの軸はあまりゴシゴシしない方が良いかも。
引っかかりが薄くなってボールが回りにくくなることがあるみたいです。

投稿: なご | 2007.07.15 21:40

とても貴重なご解説、ありがとうございました。
最近老眼が進んでしんどい作業でしたが、
そんな私にもばっちりできました。
ありがとうございました。
使用感は完璧に新品ですね。
次の分解はセロテープ剥がすだけなので、
楽ちんになりそうです。

投稿: 老眼 | 2007.09.02 11:47

老眼さん良かったですね。
交換してくれるとはいえ、元から自分でサッと掃除出来る作りだと良いんですけどね。
分解による故障の対策なんでしょうけど。
長く使ってあげてください。

投稿: なご | 2007.09.02 17:35

検索から来ましたー
とても参考になりました!ちょっと外す時に底周りが傷つきましたが、問題なくマウスが復帰しました^^
最後のピンの向きとか位置戻しがかなり微妙でしたし、正直買い替えてもいいレベルの分解だと思いましたがw
節約になりました。これでまたしばらく使えます。ありがとうございました。

投稿: ボヤ | 2007.09.24 21:09

いえいえ、どういたしまして。
俺も最初は、「どうせ買い換えるなら壊れても良いから開けてみるか」が動機でした。
まぁ、一度やっちゃうと後は平気になっちゃいましたけどね。
節約は大事ですよw

投稿: なご | 2007.09.24 22:31

まず、このマウス欠陥ですよね^^
分解失敗してちょっと折れちゃったりしましたが、
なんとか清掃してスムーズに動くようになりました。
でも、あまりにも貧乏くさいので、買い換えますけ・・・
アップルさんなんとかしてよホント

投稿: みゆ | 2007.09.27 15:54

それは勿体なかったですね。
無理に分解はしない方が良いですよ。
買っちゃった方が安全ですしね。

投稿: なご | 2007.09.27 21:06

はじめまして。私も分解清掃を試みようと思っていましたが、ダメモトでアップルに電話してみたら交換してくれるそうです。(分解前に一度コールセンターへ連絡してみてはいかがでしょうか。)

投稿: ネル | 2007.10.03 11:24

そうらしいですね。
親記事を書いた次点では知りませんでしたが。
交換に出すのは面倒なのと、
使い捨てみたいで嫌だったから、
今も自分でやっちゃってますけどね。
分解を勧めているわけではないので、
このブログをみてやりたくなった人は自己責任でお願いしますね。
保証期間内でしたら交換に出した方が間違いありませんから。

投稿: なご | 2007.10.03 18:21

ありがとうございました。機能回復しました!
ブラックボックス(黒くないけど)は、どうなってるかわからないので、勇気を出して実験してくれたことに感謝します。
おかげさまでスムーズなスクロールがよみがえりました^^。
発売半年後くらいに、動きが悪くなったので渋谷のアップルストアに持ち込んだときは、「きめの細かいウエットティッシュで拭けば直ります。ほら。」と言われて引き下がりましたが、やはり根本的な解決にはなってなかったですね。
輪っかの部分は一部断裂してしまいましたが、このへんのメンテナンス性が悪いのはアップルにしてはxですね。
絶対よごれるんですからねえ。

投稿: 法螺鳥屋 | 2007.10.13 00:11

法螺鳥屋さんよかったですね。
外ガワを二重構造にして外せるようにすれば良いのになぁといつも思います。
ウエットティッシュのやり方は、AppleのHPにもやり方が書いてあった気がしますが、
ホコリが湿ることによって一時的にボールとの食い付きが良くなってるのかなと。
外してみてあの巻き付いたホコリの量を見るとびっくりしますよね。

投稿: なご | 2007.10.15 16:18

しっぽ付きのを1年間使っていますがついにスリップし、分解しました。
上カバーと本体を外した時に白い平たい部品がポロリ。
上ぶたを本体に固定する部分が割れて外れていました。
ボンドG17を少量割れた両面に塗り、乾いたところでピンセットで固定し何とか復旧、ガタつきもなくよかった。
ついでに下の部分の接着もあとから外せるよう、角4か所に1-2mmずつG17を塗ってつけた。(接着時に表面に出てきたG17をすばやく拭わなと、きたなくなる。)
ボールとローラーのごみを取ったら新品同様になったことは言うまでもありません。
このマウスを分解するときは「そーっと」慎重に、それとボンドG17の用意を!

投稿: 大漁 | 2007.10.18 16:01

それはやばかったですね。
完全に折れなくて良かった。
慎重に作業は基本ですよね。
しかし、コロコロの動きが戻って一安心ですね。

投稿: なご | 2007.10.20 20:12

参考にさせて頂きました。
とっても快調になりました。
病み付きになりそうです。
ありがとうございました。

投稿: ウラシマ | 2007.10.23 21:20

私もコロコロ掃除しました。
このページ見なかったら絶対買い替えでした。
コロコロをグリグリやるとカリカリっと音がして
新品の動きに戻りましたよ。
ほんとにありがとうございます。

投稿: siro | 2007.10.26 02:06

ウラシマさん、siroさん、コロコロの復活良かったですね。
コロコロの動きが悪くなると、ホントにがっくりしますものね。
もっと手軽に掃除が出来ると良いのですけどねぇ。

投稿: なご | 2007.10.26 08:06

はじめまして。 天国うまれと申します。
手順通りの作業で、見事にスクロールを復活することができました。
感謝・感謝・大感謝です!!
どうもありがとうございました!

投稿: 天国うまれ | 2007.10.28 15:42

すみません。
コメント気が付かなくて遅くなりました。
コロコロ復帰良かったですね!
ブログ見せて貰いました。
写真も細かく撮ってあってすごいですね。

投稿: なご | 2007.11.10 08:26

自分もひも付きを分解掃除し
結果、購入時と同じぐらいスムーズにスクロールするようになりました
分解時にグレーの輪の上下部分が割れちゃいましたけど・・・
コツとかあるんでしょうが、うまくいかなかったです;
でも、ちゃんと使えているので問題はなしです!
まず全体にマイナスドライバーを入れて接着部分を離せば良かったのかな
一カ所に力を入れすぎたみたいです;

投稿: ken | 2008.01.14 16:29

あれ、少し残念でしたね。
下のグレーの部分はデザインナイフやカッター等を押し込んでいく感じで、
ぐるっと一周やると外れます。
切る感じではなくて隙間を押し広げる感じで。
捻ったりしなくても取れますよ。

投稿: なご | 2008.01.14 17:55

いや〜ホントに助かりましたっ!
僕のマイティも復活しましたっ!
ありがとうございます。

投稿: くり。 | 2008.02.24 13:43

どういたしまして
お役立てて何よりでした

投稿: なご | 2008.02.24 17:23

もうだめかと思っていたマウスが復活しました。
ありがとうございました。

投稿: ひろ | 2008.03.14 02:01

おお、良かったですね!
コロコロがすんなり動くと気持ちいいですよね。

投稿: なご | 2008.03.15 08:22

我が家のマイティマウスも買って4ヶ月でスクロール不能となりました。分解せざるを得ないかと、検索で見つけたこのページの「マウスの構造写真」を見ている最中に「分解しないで掃除する」方法がひらめき、試したところ非常にうまく清掃することができました。情報どうもありがとうございました。
超極細毛の歯ブラシをスクロールボール周囲の隙間から挿入、振動させることで、内部ローラーの汚れをこそげ落とすことが出来ます。お試しを! http://tamalane.blog82.fc2.com/blog-entry-1.html

投稿: 多摩小道工房亭主 | 2008.03.30 01:01

お役に立てたようで何よりです。
歯ブラシは俺も試してみたことあります。
特に早め早めに掃除すると良さそうですね。

投稿: なご | 2008.03.30 09:39

すごく参考になりました。
無事に復活いたしました。
ありがとうございました。

投稿: applebook | 2008.06.01 11:42

良かったですね!
結構凄いホコリがたまるものですよね。
初めて開けたときはビックリでした。

投稿: なご | 2008.06.01 18:28

はじめまして。
僕のマウスも下スクロールがほとんど反応しなくなって
しまったので、この記事を参考に分解掃除しました。
かなり小さかった先端がローラ型の磁石のパーツについた埃を取って、
再度組み立てましたが、感覚が前と変わらず反応も変化なしでした...

どうやら埃のせいではなく、本体の寿命かもしれないです(泣)
買ったのは数ヶ月前なんですけどねぇ...壊れるの早いなぁ。

「分解して直す」という経験がはじめてだったので、良い経験になりました。
僕がその経験で得たことは「簡単には直らない」です(笑)

投稿: たんぽん | 2008.08.26 09:41

あれま。それは残念でしたね。
流石に本体の不具合は掃除では直らないですからねぇ。
組み立てでズレている部分があるとか、不具合の原因が分かればなんとかなるかもしれないですが・・・。

投稿: なご | 2008.08.26 19:53

私のマウスもしたスクロールがおかしくなり、何とかならないものかと検索していたら、こちらのページに来ました。
他の方のページには両面テープで掃除する方法もあり、試しましたが、改善しませんでした。

結局、開けて掃除した方が確実で早いですね。完全復活しました。これでまたスクロールがおかしくなったら分解清掃できます。
とても参考になりました。ありがとうございました。

投稿: マウス完全復活 | 2008.10.09 23:14

良かったですねー!
分解してみてゴミホコリの付き方をみるとこれが一番の方法じゃないかなぁと思っちゃいます
故障という危険も伴いますが
なんにしてもお役に立てて何よりです

投稿: なご | 2008.10.09 23:19

おかげさまで助かりました。
マジで壊れたと思って焦りました。

ありがとうございます。

投稿: タケ | 2008.11.24 19:43

いえいえ、お役に立てて何よりです
やはりコロコロがすんなり動くと気持ちいいですよね

投稿: なご | 2008.11.24 20:19

両面テープで何回もやってそのたびに改善していましたが、また動かなくなったので、根本的にやろうと思って分解してみました。写真の通りにやってみた。うまくいった。気持ちいい~。
ありがとうございます。

投稿: ビーストン | 2009.01.01 06:07

良かったですね!
家のは先日、とうとう壊してしまいましたw
どうやらコードが断線した様ですorz
まぁ発売以来使い続けてきたモノですから元はとれたかな?

投稿: なご | 2009.01.01 10:22

有難うございます。復活です!諦めてましたけど直ってホント良かったです。感謝いたします。

投稿: Thank27 | 2009.02.10 19:40

一度やると暫く使えますしね。
良かったですね!
俺はこの間配線を切ってしまったらしく、壊してしまいました。
取り扱いにはやっぱり慎重にしないとダメですねぇ。

投稿: なご | 2009.02.11 09:22

デザインボンドを薄く塗ってボールを動かすと汚れが取れました。最後にアルコールでデザインボンドを拭き取ると完成です。すぐ使えました。

投稿: 三宅 | 2009.02.16 13:14

良かったですね
分解しないにこしたことは無いですよ
それだけリスクが高くなりますからね

投稿: なご | 2009.02.16 13:58

初めまして。
こちらの“Blog”を拝見して
マウス(のコロコロ)を復活させた者です。
もう随分長い間忘れていた感触が戻って来て、
大変嬉しいです。ありがとうございました。
これからも大切に使っていきたいです。
(寿命は、致し方ないですが…)

投稿: 復活まうす | 2009.02.21 01:04

こんにちはです。
復活して良かったですね!
開けてみるともの凄くゴミがからみついていてビックリしますよね。
俺はこの間うっかり断線させてしまったので、
そんな事の無いように気をつけて作業してくださいね。

投稿: なご | 2009.02.21 13:47

買ったとたんにコロコロが使えなくなって、欠陥か?と怒っていました。右ボタンも上手く押せなくて、ずっとワンボタンで使っていました。

記事のおかげで、バラバラにして清掃したら、快適になりました。左右のボタンの構造もわかったので、別のボタンとして使うことにしました。(ブラックボックスはダメですね、、)

老眼で、バラスのは少し苦労しましたが、若い頃を思い出して楽しかったです。

解説ありがとう。

投稿: X | 2009.06.08 12:42

お役に立てたようで何よりです。
買った途端にコロコロが使えなくなったって、取り付け不良かなにかだったんですかねぇ。
右ボタンは自分はどうも慣れなくて、ワンボタン仕様にして使ってます。

投稿: なご | 2009.06.08 14:14

この記事は大分前から知っていたのですが、マウスを分解する勇気が無く、かなり長い間我慢しながらマウスを使っていました  が!!ついに今日やってみました 超快適です 分かりやすい写真と説明どうもありがとうございましたーーー!

投稿: koz | 2009.09.18 21:23

おー! 良かったですね!
そんなに難しいものではないけど、決して簡単なものでも無いですものね。
お役に立てて何よりです。
もう少し清掃性を良くした新型なんかが出てくれると良いんですけどねぇ。

投稿: なご | 2009.09.18 21:52

ありがとうございました
勇気を持って分解に挑戦できました
途中くじけそうになりましたが分解写真のおかげで途中放棄せずにすみましたぁぁぁーーー
ありがとうございました♬
結果は成功しました!!!
最初の裏面の枠が外す時に折れてしまったのですが
それがテープでとめれば問題無しです〜〜〜
使っている時は見えないですし〜〜〜♬

投稿: キャサリン | 2009.12.11 09:20

おめでとうございます!
お役に立てたようで良かったですよ。
復活したコロコロは気持ちいいですよね。
掃除の問題さえなければマジックマウスよりこっちの方が使いやすい気がします。

投稿: なご | 2009.12.11 09:28

はじめまして。
今朝コロコロが全く反応しなくなり、こちらを拝見して、すぐ分解挑戦しました。
買ってから表面の掃除しかしてませんでしたので
試してダメなら買おうと・・
結果オーライ!
不器用者なのでグレーのトラック状の枠を若干傷つけましたが
動きは快適になりました。
どうもありがとうございました。

投稿: darmat_blue | 2010.12.10 10:44

良かったですね!
俺も最初はダメ元でした
今はMagicMouseにしてしまいましたが、
マイティマウスは最後まで頑張ってくれましたよ

投稿: なご | 2010.12.10 18:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: マイティマウスの掃除:

» MightyMouseのお掃除 [TB_Idea_Notes]
「俺の隠れ家」さんの所に、MightyMouseの分解掃除レポが載ってた。Mig [続きを読む]

受信: 2006.03.16 21:06

» MightyMouse分解掃除 [IntoTomorrow...SoulDeepdaybydaypt.2]
 マイティマウス、って昔のアニメじゃなくてな、Macのマウスですよ。コレ、前後左右スクロール可能な小さいトラックボールが付いてて便利なんだけど、コレって要するに昔のボール式マウスの構造だから汚れると動きが悪くなるのね。今までだましだまし使ってきたけど、こ...... [続きを読む]

受信: 2006.08.02 23:41

» MightyMouseの正しいお掃除の仕方 [DIGI-MAC::デジタルライフとMacintosh]
 1年前に登場したMightyMouseは、MacとWindowsの間の溝の1つを埋めた。  2ボタン+スクロールホイールが主流のWindows PCに対して、アップルは長らく1ボタンにこだわりつづけた。たしかに、はじめてパソコンにさわるとき、マウスのボタンは1つのほうが混乱しない。しかし....... [続きを読む]

受信: 2006.08.31 08:08

» Mighty Mouse分解掃除! [bookmarks=本の栞]
Mighty Mouseを分解掃除してみた。 [続きを読む]

受信: 2006.10.01 20:43

» Mighty Mouse [/* UNKNOWNLABEL .com */]
ここしばらくMighty Mouseのスクロールボールの詰まりが酷かったので、こ... [続きを読む]

受信: 2006.10.15 01:36

» Mighty Mouse分解掃除、飲み [::: brilliant*days :::]
以前にも少し書いたことのある、Mighty Mouseのスクロールボールの不具合。 appleによる公式のお手入れ方法はココに掲載されているんだけど、 この方法がまたなかなかにクセモノで、最初は復活するものの、その後また同じ症状が出た時にはもう同じ方法は通用しなかった。 で、だましだまし、時折調子が戻ったりするマウスを使い続けてきたんだけど、仕事で使う以上、やはり気持ち悪くて仕方がない。 買い替えるしか方法は無いかな?と思ってあれこれ調べてみると、サラダ油や『激落ちくん』を使っ... [続きを読む]

受信: 2006.11.29 22:52

» MightyMouseのお掃除、お掃除 [TB_Idea_Notes]
実は、先日の「バッテリー(電池)交換」をした際、MightyMouseのスクロー [続きを読む]

受信: 2007.01.08 17:29

» 白い相棒 [romeoBlog]
MightyMouseのスクロールボールが調子が悪くなっていたので、サポートに電... [続きを読む]

受信: 2007.02.10 14:22

« 琢磨 完走! | トップページ | 漸くの試し撮り »